メイン

2009年10月23日

ワラボックスその後

前回マングローブを追加してから何もレポしていませんでしたので、一応報告でも。
硝酸カリウムを適当に添加したり、Kentの鉄添加剤を入れたりしていました。当初は、底砂に茶苔も生えましたが、今はなくなってきてました。ホソジュズモは、倍の大きさになり、緑の色も非常に濃くなりました。まあ、順調?いや、ちょっと待てよ、この実験の目的は「ワラボックス」の字のごとく、ワラワラを湧かす為のもの。それが何にも湧かなかったら全然意味が無い。そこで、Brightwell社のバクテリアやZEOvitのZEObacを入れましたが、一向にワラワラが湧きません。うーん、やはりライブサンゴやライブロックを入れないと厳しいのかなあ。ちょっと再考の余地ありです。

2009年09月01日

マングローブ

最近、ワラボックスの話ばかりですいません。。。ネタ切れって訳じゃないんですけど、ちょっと忙しくて。。。
さて、RCの個人販売のページを見ていたら、なんとマングローブが1本2ドルで売られているではないですか!しかも、送料は一律10ドル。安い!!!!ショップでマングローブを購入すると、通販でも20ドル位しますからねえ。で、10本ほどポチして、昨日物が届きました。なかなかよい状態ではないですかあ。サクッとワラボックスに植えておきました。さあ、なんだか複雑になってきましたねえ。まあ、ワラワラが湧いてくれれば、この試みは成功なのでいっか。ちょっと魚も泳がせたくなってきた。。。まあ、それはしないけど、だってワラワラが食べられてしまうから。。。
WaraBox_090109.jpg


またまた小ネタで申し訳ないですが、1つ。
苔が生えたデッドロックを天日干しにしていたのですが、昨日ぱっと見てみるとリスが苔を食べているではないですか!これは新しい生物兵器になるのでは?(笑)
Sq_Algae.jpg

2009年08月31日

ワラボックスにMiracle Mud投入

ワラワラを増やすために始めたワラボックス企画。遂に、昨日Miracle Mudを投入しました。水流が大事だと思いましたので、簡単ながらMaxi Jetをつけました。因みに、Miracle Mudは、Miracle Mudの3lbが入っている箱を加工しました。少し量が少ないかもしれませんが、別にろ過期待しているわけではないので、これぐらいでよいでしょう。
さあ!ワラワラよイデヨ!
WaraBox083109.jpg


話は違いますが、週末に1泊2日でサウスダコタに私用で言ってきました。残念ながら、マウントラッシュモアにいけませんでしたが、途中通過した州立公園でバッファローを見てました。なんと、車の窓から2mの距離です。あまりの迫力にちょっとおっかなびっくりでした。
Buffalo.jpg

2009年08月25日

ワラボックス 訂正・追記

昨日書いたワラボックスについて訂正と追記です。
照明を10000Kと書きましたが、6500Kの間違いでした。ちなみに、消費電力は19Wで明るさは85Wの明るさです。

http://www.1000bulbs.com/19-Watt-Weather-Proof-P38-Compact-Fluorescent-Light-Bulbs/

えーやっぱりMudはMiracle Mudにしたいと思います。いやー、初めて興味を持ってから5年ぐらい経ちますが、やっと購入。(笑)
あと、ホソジュズモだけでは面白くないので、マングローブ、サボテングサ、ケルプなどを入れてみようかなと思っています。

2009年08月24日

ワラボックス

家のZEOvit環境にレフジウムを付けるのは非常に怖いので、別の水槽でワラワラを育成したいと思います。みんなのワラワラを見ていたら、我慢できなくなりました。要するにブームに乗りたい!普通の水槽を使うのも面倒くさいので、衣装ケースに底砂を10cm以上引き、そこにMiracle Mudなどを小さいプラスチックケースに入れて沈めたいと考えています。
機材は、水流のためPHを一つ入れて、後はエアーポンプでエアレーションをし、照明は蛍光灯の10000Kを設置予定です。他のものでは、LRのあまっているやつを少し入れて、これまた余っているホソジュズモを入れたいと思います。早くワラワラが欲しいので、ライブサンドを買ってきて入れるかもしれません。さあどうなるやら。。。
エイジさんところのライブロック試験も参加せねば。。。)

ワラボックス プロトタイプ
WaraBox.JPG