メイン

2009年05月28日

水質検査結果 2009年5月

Ammonia (NH3-4): Good-0.005
Nitrite (NO2): Good-0.001
Nitrate (NO3): Good-0.2
Phosphate (PO4): Good-0.04
Silica (SiO2-3): High-0.9
Potassium (K): Low-310
Calcium (Ca): Low-308
Boron (B): Low-1.5
Molybdenum (Mo): Good-0.0
Strontium (Sr): Good-8.3
Magnesium (Mg): Low-1031
Iodine (I¯): Good-0.06
Copper (Cu++): Good-0.00
Alkalinity (meq/L): Low-2.45

シリカの濃度が始めてこんなに高くなりました。最近、RO/DI水を使用せずに水道水を使用しているからでしょう。シリカ濃度が高いですが、藻・苔はあまり出ていません。むしろ前より減りました。
水槽内のシアノは、ZeoBacを毎日規定量を添加することで収束しました。この期間、Zeofood7の添加はしていません。また、ZeoStart2の添加は規定量の半分でした。やはり、水素供与体に比べてバクテリアの数が少なかったのでしょうか。。。完全に収束する前にZeoBacがなくなってしまいました。

2009年04月30日

水質検査結果 2009年4月

Ammonia (NH3-4): Good-0.006
Nitrite (NO2): Good-0.004
Nitrate (NO3): Good-0.7
Phosphate (PO4): Good-0.01
Silica (SiO2-3): Good-0.3
Potassium (K): Low-336
Calcium (Ca): Good-361
Boron (B): Low-1.0
Molybdenum (Mo): Good-0.1
Strontium (Sr): Good-8.6
Magnesium (Mg): Good-1113
Iodine (I¯): Good-0.04
Copper (Cu++): Good-0.00
Alkalinity (meq/L): Good-3.41

あまりヨウ素濃度は気にしていませんでしたが、Balling Full Methodを使用したためかヨウ素濃度が天然海水レベルになっています。いつもの結果はLowなんですがねえ。まあ、これはこれでうれしいでうすね。
あとはやりカリウム濃度が低い。毎日カリウムの添加剤を入れているにも関わらずこの値ですからねえ。400ppmぐらいは欲しいところです。
あとは、KHの値が少し高くなってしまっています。本来はもう少し低いのが理想です。対してマグネシウム濃度が少し低いです。これは1300ぐらい欲しいところですね。

2009年03月07日

水質検査結果 2009年3月

少しリン酸塩濃度が高くなってしまいました。もしかすると、2週間水換えしていなったのが原因かもしれません。燐酸塩は、前回測定値の3倍なので、これが原因で苔?見たいな変なものが大発生したのかもしれません。
ヨウ素は、2週間水換えしていないのに0.05ppmとは少し意外でした。もっと下がっているかと思いましたが。

Ammonia (NH3-4): Good-0.006
Nitrite (NO2): Good-0.002
Nitrate (NO3): Good-0.7
Phosphate (PO4): Good-0.10
Silica (SiO2-3): Good-0.4
Potassium (K): Good-368
Calcium (Ca): Good-380
Boron (B): Low-2.5
Molybdenum (Mo): Good-0.0
Strontium (Sr): Good-7.9
Magnesium (Mg): Low-1008
Iodine (I¯): Good-0.05
Copper (Cu++): Good-0.00
Alkalinity (meq/L): Good-2.71

2009年02月05日

水質検査結果 2009年2月

Ammonia (NH3-4): Good-0.007
Nitrite (NO2): Good-0.002
Nitrate (NO3): Good-0.0
Phosphate (PO4): Good-0.03
今回の水質検査で驚きは、硝酸塩が0なこと。こんな事あるんですなあ。でも、海水中のPとN比が気になります(Redfield Ratio)。KHが前回より低いのは、ドージングポンプからのチューブの先が固まっており、そのことにより、チューブがドージングポンプから取れていました。それにしては、KHが急激に減っていないのがびっくりです。底砂のおかげ?
一つ気になるのは、Kの値。ZEOvitを稼働していないのにこの値。スキマーで取られるのが多いのかなあ?それとも、RBSのKの値が元々低いのかな?ちなみに、この辺りは青系のSPSの色がなかなか良い感じでした。現在ですが、ZEOvitのSpur2を入れてからやたらと苔が増えました。おそろし~。

Silica (SiO2-3): Good-0.3
Potassium (K): Low-235
Calcium (Ca): Low-313
Boron (B): Low-0.6
Molybdenum (Mo): Good-0.0
Strontium (Sr): Good-9.3
Magnesium (Mg): Low-1075
Iodine (I¯): Low-0.02
Copper (Cu++): Good-0.01
Alkalinity (meq/L): Good-2.66

2009年01月14日

水質検査結果 2009年1月

色々忙しくて、12月に海水のサンプルを検査会社に送ることができませんでした。年始は、検査会社が休みなこともあり、サンプル送付が今週になってしまいました。
今回の送付した海水サンプルは、毎日の1Galの水換えなしのものです。どんな結果がくるか結構楽しみでした。結論から言うと、ヨウ素とカリウム濃度が低く出ています。ヨウ素濃度を適切な値にしたいのなら、毎日少量の水換えをするか、ヨウ素を毎日添加したほうがよいようです。(ヨウ素濃度が生体に与える影響は別問題です。多少低くても問題ないという方もいますので。)
カリウム濃度が低いのは個人的に嫌いなので、もう少しZEOvitのカリウム添加剤の添加量を増やしたほうがよいかもしれません。しかしなんでこんなにカリウムが消費されるのか疑問です。

Ammonia (NH3-4): Good-0.004
Nitrite (NO2): Good-0.001
Nitrate (NO3): Good-0.6
Phosphate (PO4): Good-0.05
Silica (SiO2-3): Good-0.0
Potassium (K): Low-268
Calcium (Ca): Good-394
Boron (B): Low-2.2
Molybdenum (Mo): Good-0.1
Strontium (Sr): Good-8.4
Magnesium (Mg): Good-1113
Iodine (I¯): Low-0.01
Copper (Cu++): Good-0.00
Alkalinity (meq/L): Good-3.38

2008年12月11日

水質検査結果 2008年11月

2週間ちょい毎日1Galの水替えだけで、週末の大量水替えをしませんでしたが、水質検査の結果はなかなか良いです。少し気になったのは、燐酸値と硝酸塩です。
燐酸値は、前回の0.09から大幅に下がりました。特に燐酸吸着剤も換えていないし、スキマーもあまりきちんと動いていなかったのに。ちょっと不思議。次に硝酸塩ですが、こちらは前回の0.1から5倍になってしまいました。ちょっと変化が大きい気がします。1ppmから1.4ppmになったのとは違いますからねえ。
今回、奥さんが水替え時に使用した人工海水の素は、Zeovitで販売されているRBS(Reefer's Best Salt)です。この塩は、天然海水に近づけるために、各種値をなるべく調整しています。例えば、IO(インスタントオーシャン)ではKHが13ぐらいと思いますが、RBSは9ぐらいです。ご存知のとおり、Zeovitでは天然海水の値を奨励していますので、KH=8、Ca=400、Mg=1100ぐらいに調整された人工海水の素が必要です。たぶん、それで今回の水質の結果が良かったのだと思います。特に、カリウム濃度はIO使用時には、いつも低い値ばかりだったので。今の値は十分満足です。
もし、Zeovitを始めるなら人工海水の素の選択も重要になってくると思います。

Ammonia (NH3-4): Good-0.007
Nitrite (NO2): Good-0.000
Nitrate (NO3): Good-0.5
Phosphate (PO4): Good-0.01
Silica (SiO2-3): Good-0.4
Potassium (K): Good-389
Calcium (Ca): Good-375
Boron (B): Low-2.8
Molybdenum (Mo): Good-0.1
Strontium (Sr): Good-8.5
Magnesium (Mg): Good-1113
Iodine (I¯): Good-0.05
Copper (Cu++): Good-0.01
Alkalinity (meq/L): Good-3.22

2008年10月29日

水質検査結果 2008年10月

1週間前に来ていた10月の水質検査結果です。
ちょっと燐酸値が上がってきているのが気になります。ってなわけで、ZEOvitは稼動していないのでSeachemのPhosGurdを入れておきました。

Ammonia (NH3-4) ........................Good ......................................... 0.004
Nitrite (NO2)................................Good ......................................... 0.007
Nitrate (NO3)...............................Good .............................................0.1
Phosphate (PO4) ..........................Good ........................................... 0.09
Silica (SiO2-3) .............................Good .............................................0.2
Potassium (K) ...............................Low............................................. 307
Calcium (Ca)................................Good ............................................ 357
Boron (B) .....................................Low..............................................2.9
Molybdenum (Mo).........................Good .............................................0.1
Strontium (Sr) .............................Good .............................................9.1
Magnesium (Mg) ...........................Low........................................... 1082
Iodine (I¯)....................................Low............................................ 0.02
Copper (Cu++) ............................Good ........................................... 0.01
Alkalinity (meq/L).........................Good ........................................... 2.81

2008年09月26日

水質検査結果 2008年9月

リセット後3週間後ですが、外部検査機関に水質検査を依頼しました。立ち上げは順調のような気がします。やっぱ、Nature's OceanとCarib Seaのバクテリア付ライブサンドを使用したのが良かった気がします。今のところ、立ち上げ失敗無ですね。
下の結果を見てもらうと分かりますが、カリウム濃度が低いです。毎週10%の水換えをしていますが、1週間でこんなに下がります。(私が使用している人工海水の素は、380ppm以上のカリウム濃度のはずです。)って、ことで、カリウムは意外に消費されていると思います。後気になったのは、カルシウム濃度。私の試薬では、400ppm前後だったので、少し試薬が古くて正常な値が出なくなっている気がします。燐酸塩がラボレベルで0ppmとはすごいなあ。(ちなみにまだZEOvitシステムは稼動していません。)

では、今月の結果を以下に書きます。
Ammonia (NH3-4): 0.002
Nitrite (NO2): 0.001
Nitrate (NO3): 0.2
Phosphate (PO4): 0.00
Silica (SiO2-3): 0.3
Potassium (K): 322
Calcium (Ca): 463
Boron (B): 3.0
Molybdenum (Mo): 0.0
Strontium (Sr): 8.7
Magnesium (Mg): 1156
Iodine (I¯): 0.06
Copper (Cu++): 0.01
Alkalinity (meq/L): 2.88(8.06dKH)