« 420nmの波長も入ってるCRI98のLED   | メイン | ブルーベリーがストロベリーに変化 »

2013年6月 7日

水槽の調子は下降気味

1ヶ月前ぐらいから、水槽の調子は下降気味です。原因は良く分からず今に至っていますが、もしかするとTMPの人工海水のバッドロットを使っているのが原因かも知れません。何となく、そのロットを使用始めてから、下降調子に歯止めがかからなくなってきているような気がしてきました。新しいTMPを購入したので、そちらの水質を測ってから、更に観察を続けたいと思います。
更に、ここ1週間程寝込んでいまして、あまり水槽をチェックしていませんでした。先日、しんどいながらも確認しにいくと、幾つか白化していました(涙)。幸いにも色維持できている個体もあるのが不思議なところです。

ストロベリーショートケーキは今のところまだ色維持できていますね。現在で約4ヶ月ほどですかね。成長も結構しているとおもいます。
SSC-060513.jpg

赤紫のスパスラタです。一部の成長点が更に赤くなってきました。非常に綺麗に維持できていると思います。リセット前の水槽では、パープル系はかなり濃い色になってしまいましたが、今回はそうならないですね。照明は同じものを使用しているので、やはり水質による影響のほうが大きいような気がします。
RedPurple-Spathulata-060513.JPG

投稿者 TAKA : 2013年6月 7日 10:11

コメント

白化したサンゴとそうならなかったサンゴとは何が違いそうですか?
導入当初から調子を落としていた個体なのか、水質に敏感な種なのか、ある特定の成分を必要とする種とか?

まぁ、イチゴが調子良いのは何よりですね。

投稿者 Tank : 2013年6月 6日 16:37

Tankさん、
症状だけ言うと色がドンドン薄くなってきて、そのまま部分白化が始まり、徐々に全体に進行する感じです。ポリプの開きにはあまり差は無いような感じを受けます。種類も偏っているわけではなさそうです。
導入当初はどれも調子よかったですし、ここ最近までも調子はよかったですからねえ。
正直、今は人工海水の不良ロットのせいとしか思えないです。要するに海水成分のバランスが崩れて、水質に敏感な種から☆になったと。

投稿者 TAKA : 2013年6月 6日 16:47

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)