« 今日でZEOvit立ち上げ10日目 | メイン | ZEOvitの今後の添加スケジュール »

2012年12月16日

ZEOvitの初期14日間完了〜

今日で初期の14日間を終了しました。失敗したくないので、少し不安なことがあるとZEOvitフォーラムで色々と質問しました。こういったサポートがあるとある程度安心してはじめることができます。フォーラムなので、色んな人が色んな観点からアドバイスくれます。それを自分で取捨選択しながらやっていく感じですね。

さて、水槽の方ですが、10日目過ぎてから茶ゴケよりもハネモに似た緑のヒゲ苔が沢山出てきました。あまりの勢いにちょっと不安を感じたので苔取り隊を導入しました。始めはキイロハギ2匹、ヤエヤマギンポ1匹、シッタカ4匹を入れましたが、効果がないように見えました。そこでAplysia sp.(アメフラシの一種)を2匹、トゲアシガニを7匹、シッタカを10匹入れました。何と次の日にはかなりのヒゲ苔がなくなっていました。じっと観察しているとどうやらアメフラシが凄い勢いで食べているのが確認できました。これだけ食べてくれると嬉しいですね。

下の写真がいきなり繁茂しだした緑のヒゲ苔です。うちの水槽は以前に書きましたように、ライブロックとドライロックを使用しています。このヒゲ苔ですが、やはり生物があまり住んでいないドライロックに多く生えています。ライブロックにもついていますが、量は限られています。ZEOvitフォーラムでもアドバイスもらいましたが、新鮮なライブロックを使用する重要性を教えてもらいました。ドライロックを使用する場合は、照明があたらない土台として使用するか、海水に数ヶ月漬けてから使用するとこういったトラブルが少なくなると思います。

GHA-121512.JPG

今のところサンゴの白化もないので、一応軌道に乗った感じがします。

投稿者 TAKA : 2012年12月16日 14:49

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)