« 新製品を見るのは楽しいなあ。 | メイン | 遂に手に入れました! »

2011年9月 6日

Vertex AlphaKone 200のサイレンサーの掃除

最近α200の調子が悪かったので、少しサイレンサーを掃除してみることにしました。以前に掃除を試みたことはあるのですが、どうやって分解するのか分からなかったので断念しました。今回は、ReefCentralで事前に質問して、どうやって分解するのか教えてもらいました。やっぱアクティブがいっぱいいる掲示板はいいですね。すぐに回答貰えましたから!

分解方法ですが、マイナスドライバーなどで灰色の部分と赤色の部分の間に入れ込みます。マイナスドライバーの先が太いと上手くいかないので、多少鋭利なほうがよいです。僕は、メガネを修理するときに使う小さいマイナスドライバーを使用しました。隙間がなったので、多少プラスチック部分に傷がついてしまいましたが、しょうがないと諦めました。
内部を開けてみてちょっとびっくり。もっと複雑な構造をしているのかと思いましたが、本当に簡単な作りでした。埃が溜まっていたので、軽く掃除しました。
掃除後のαKone200 ですが、新品時と同じように動作するようになりました。掃除前は、サンプの水位を低くしないとオーバースキムになってしまいました。また、吸気音もちょっとうるさめでした。それが、掃除後はサンプの水位も一番初めに設置した時と同じ水位で動作するようになりましたし、音もほとんどしなくなりました。やっぱ定期的にメンテすることは重要ですね。

Silencer1.JPG

Silencer2.JPG

投稿者 TAKA : 2011年9月 6日 20:13

コメント

はじめまして こんばんは有田えびと申します。
いつもこのHPで勉強させて頂いてます。
現在120x60H60のOFを立ち上げ中で
スキマーをMini Bubble King 200か
Royal-Exclusiv Alpha 200 Cone Skimmerにしようか悩んでます。
水槽のサイズも同じようですので、、是非ご教授下さい。
TakaさんAlpha 200 Coneを使ってらっしゃいますが満足してますでしょうか?
もし今買うならこれがほしいなってスキマーありますでしょうか?
お忙しいよう申し訳ないのですがよろしくお願いします。

投稿者 有田えび : 2011年10月13日 12:10

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)