« RedSeaのReef EnergyA & Bでどう変化した? | メイン | Acropora tutuilensis (Hoffmeister, 1925) »

2011年4月21日

RedSeaのNO3:PO4-Xの実験17日目

前回の結果からの更新です。
リン酸の測定結果ですが、1.85ppm。前回の2.08ppmから0.23ppmも下がりました。硝酸塩は変わらず20ppm。少しリン酸除去が加速してきた感じですね。硝酸塩が下がらないのは、リン酸塩値が高すぎるからでしょう。ちょっとこのままだと硝酸塩が減少するまでかなりの時間を強いられそうです。。。

投稿者 TAKA : 2011年4月21日 09:03

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)