« T5蛍光灯は長さでPAR値が違うのか? | メイン | T5蛍光灯のPAR値減少具合 »

2011年1月16日

24インチT5蛍光灯のPAR値分布

早速土曜日の朝からT5蛍光灯の実験開始!
実験のために、前夜に妻が3インチ四方のグリッドラインがはいったシートを作ってもらいました。これにより、正確な位置でデータを取ることができます。何よりも測定するときに非常に便利!
今回の実験は、24インチのT5蛍光灯1灯(球はATIのBlue+)で行いました。本当は48インチ(54W)でするつもりだったのですが、グリッドラインが入ったシートの長さが足らなかったので後日にします。
PAR値の分布のデータは、T5蛍光灯1灯あたりどのぐらいの範囲を照らしていて、どのくらいのPAR値の減少があるのかを見るのに最適だと考えます。1点だけでPAR値などを測定しても、所詮は「その1点」の話であり、その照明がどのぐらいの範囲を照射しているのかは正確にはわかりません。今後、2灯での分布も調査したいと思います。

下の表が結果になります。
グリッドシートの中心取りに失敗していたのか、中心より少し左側にPARの最大値があります。見て分かるように綺麗な分布になっていますね。蛍光灯の中心から左右6インチあたりまではまずまずのPAR値が出ていますが、それより端に行くとPAR値が100をきってくるので少し光を要求する珊瑚は厳しいかもしれませんね。ただ、これは1灯での話しなので蛍光灯の数を増やせば、当然もっと値があがると思います。まあ、一応珊瑚を配置するときは気をつけたほうがいいかもしれませんね。
24inch_BluePlus_PAR_Distribution_1.jpg

24inch_BluePlus_PAR_Distribution_2.jpg

実験は以下のようにやりました。
HowToMeasurePARfor24W.jpg

投稿者 TAKA : 2011年1月16日 10:13

コメント

Dear Taka.
Happy New year and I hope you and your family are happy. I am very interested in your T5 Experiment.

Is it your result about this?

1. The PAR is higher with reflector than without it.
2. The PAR value is very similar to different T5 sizes.
3. The PAR value is higher in middle than side of T5.

If you do not mind I want to introduce your experiment in my blog (with your blog address)

投稿者 spsholic : 2011年1月16日 23:19

Hello Vince,
Wish you and your family in 2011 would be wonderful year!

Yes, I did this experiment by myself. All 3 points you listed are correct.
You can introduce this post at your blog. =)

投稿者 TAKA : 2011年1月17日 09:24

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)