« 香港からZEOvit水槽 | メイン | LEDでSPS飼育は大丈夫? »

2010年07月13日

ZEOvitとBioPellets

最近リビングのZEOvit水槽は放置状態。。。。Start2の添加は勿論、他の添加剤もまったく添加せず。。。当然、テストSPSの調子も駄目駄目。LPSの調子は良さそうだけど。。。
炭素源であるStart2の添加を自動化しないと、やはり長期的にみて非常に維持がしんどい気がしてきました。テンション高いときは良いんだけど、旅行行ったり、仕事が忙しかったらやっぱりしなければいけない事が疎かに。。。ドージングポンプなど用意したら結構な出費になるしなあ。何よりも一番難しいのと面倒なのは、サンゴの調子を見ながら添加剤を選択して添加しないといけないこと。これかなり難易度高いし面倒くさい。必要なときに必要な添加剤がなかったり。。。こっちは通販がメインなので到着に数日かかるし。
BioPelletsの方はというと、ZEOvitと同じように水換えしかしていないけど結構調子が良い。これは、炭素源を自動で添加されているからかな。さすがメンテが楽だ。ZEOvitユーザが乗り換えるのも頷ける。

当初、ZEOvitとBioPelletsは同じと考えていたけど、USのベテランさんにお聞きしたところ違うとの話。何が違うかまでは書きませんが。。。何はともあれ、BioPelletsのほうが私は楽に飼育できています。違うシステムなのだから比べること自体間違っている気もしますが、飼育者としてはあまり関係ないなあ。。簡単に綺麗なサンゴが維持できればなんだって良いんだから。

投稿者 TAKA : 2010年07月13日 11:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/697

コメント

ご無沙汰です。
生き物を飼うのに手間をかけるのはいとわないのですが、あまりに手間がかかると面倒だと思うのは私だけ? ZEOは優れたシステムなのでしょうが、ものぐさな私には不向きのシステムのようです。自分のスタイルにあった飼育法を模索しながら、というのが一番でしょうね。私は今のところVSV♪

投稿者 けんヂ : 2010年07月14日 09:56

けんヂさん、
ほとんどが自動化できますが、出来ないものもあります。また、費用の問題も出てきます。
VSVも毎日添加ですよね?添加を忘れてしまいませんか?

投稿者 TAKA : 2010年07月14日 12:00

Takaさん、
VSVも毎日添加ですが、一日でも忘れるとまずいのでしょうか^^;?殆ど忘れないですけど、そう考えるとZEOも一緒か?!ただZEO添加剤と違って、VSVはすぐに入手可能です。それくらいか?!メリットは。

投稿者 けんヂ : 2010年07月15日 04:56

やはり、Zeoは手間がかかりすぎますよね。これのやり方を初めて聞いた時は凄いと思ったのと同時に、自分にはあり得ないと思ったのが正直な感想でした。
めっちゃめんどくさがりですからね^^;
そんなにお金もかけれないし…。
BioPelletsがいい状態を維持出来れば万々歳です!

投稿者 うめお : 2010年07月15日 06:42

けんヂさん、
VSVもウォッカもZEOの炭素源も数日抜けても問題ないと思いますよ。ただ、したほうが良いに越したことは無いです。1度に入れると悪影響ありますから。
VSVをやられているんだったらZEOvitでも大丈夫じゃないでしょうかね。


うめおさん、
ZEOvitももう少し楽に維持できるかと思いましたが、少し予想外でした。必要な添加剤を珊瑚の調子を見て入れなきゃいけないところで、私には壁がありました。まあ、ここを乗り越えれば一つ大きな成長になるのかなともいえますが。その為に続けているようなものですね。
どんだけお金を掛ければ非常に楽になるのか試したいです。

投稿者 TAKA : 2010年07月15日 11:07

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)