« フレームラス動画(3月版) | メイン | KZ社のゼオライトが新しく »

2010年03月11日

ZEOvitによるオオハナガタサンゴの色変化

1月中旬ごろに新ZEOvit水槽に入れたオオハナガタサンゴですが、色がこんなにも薄くなってしまいました。これがZEOvitによるものかどうかは分かりませんが、色素が抜けたのは確かですね。ただし、単に色が抜けたってことではなく、蛍光色のようにキラキラしています。
個人的には購入時の色のほうが好きですが、まあこれも悪くはないかと。因みに、同時期に入れたカクオオトゲは導入時のままの色を維持しています。対して、緑のコモンサンゴは真っ白になっておりますが、ポリプはワサワサ出ております。
Lobo-original.jpg

Lobo-after.jpg

投稿者 TAKA : 2010年03月11日 10:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/667

コメント

家ではZEOではなくで BPですが やっぱり色は薄くなる傾向にありますね
パステル化には非常に効果があると思ってます
好みの問題ですが私もどちらかと言うと濃い色の方が好みですので どうすれば濃い色で維持できるのか考えてるところです

投稿者 狩人 : 2010年03月11日 18:30

どちらも綺麗ですね。
これは確かにZEOの効果でしょう。ところで本来、海の中にいるときはどちらが正しいのでしょうか?

投稿者 けんヂ : 2010年03月12日 08:44

TAKAさん、もうここには行かれましたか?
http://reefbuilders.com/2010/03/12/reef-stock-denver-downtown-aquarium-tomorrow/

投稿者 Sammy : 2010年03月13日 00:12

狩人さん、
餌食が多いとサンゴの色が濃くなると聞きます。これは硝酸塩がそれなりにあるときと聞きます。

けんヂさん、
LPSは濃いのが自然な色と考えますが、SPSはよくわかりません。

Sammyさん、
当然行ってきましたよー

投稿者 TAKA : 2010年03月13日 20:14

で、御購入のほうは?

投稿者 Sammy : 2010年03月14日 06:42

Sammyさん、
当然戦果はありますよ~。残り物だったので思いっきりディスカウントしてもらいました。

投稿者 TAKA : 2010年03月15日 14:28

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)