« Tropic Marin BioActif 人工海水の素 | メイン | EcoSmartコントローラのマニュアルを読んでみて »

2010年03月25日

EcoSmartコントローラ

昨日、EcotechMarineのVortechの新コントローラが届きました!イェーい!
早速、旧型から新型に乗せ代えました。手順はいたって簡単でしたねえ。大体以下の通り。
1.旧型のコントローラをマイナスドライバーを使用してこじ開ける。(ツメが折れないように注意!)
2.電源コネクターを抜く(硬い場合があるので慎重に。力を入れすぎると他のパーツを壊しかねない。)
3.新型のコントローラに電源コネクターを差し込む(きっちり奥まで差し込みましょう。)
4.配線類をしっかりコントローラ内部に入れて蓋をしめる
5.螺子で蓋を止める。(注意:しっかり締めたつもりですが、蓋が浮きます。もしかすると螺子があっていない?)
6.ダイアルのノブを付ける

これで電源を入れれば基本OK。箱の中に入っていたマニュアルをみながら動作確認までしました。ちょっとマニュアルの文言が変だと思う箇所がありましたが、まあこんなものでしょう。日本語でどう訳されるかな?(笑)
早速デトリタス巻上げモードを使用しましたが、面白い感じでしたねえ。ただ、時間がなかったのであまり詳細は観察できていません。
因みに、新型への交換は1つ5~10分もあれば完了します。

日本でも既に販売が開始されているようですね。今回は早いなあ。ナチュラルも販売を開始した(?)様ですし、全国のショップで手に入れることができるでしょう。新型はのVortechは旧型より少し値段設定が高めです。特に新しい機能が要らないのなら旧型でも十分でしょう。新しいもの好きの人は新型を買いましょう。(笑)

EcoSmart1.jpg
EcoSmart2.jpg

EcoTechの製品は、はっきり言って少し高価です。ですが、それにあまりあるカスタマーサービス、アップグレードオプション、交換部品の販売などがあります。日本では未だに割高感が否めませんが。。。
今回のEcoSmartもちゃんと旧型からアップグレードできるようになっています。この辺りの企業姿勢に感心いたします。安売りをしないのは、この企業の方針でもありますね。

下は、EcoTechのオフィシャルアップグレード法の動画

投稿者 TAKA : 2010年03月25日 13:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/671

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)