« ULNSと人工海水の素 | メイン | Brightwell社のNeoMag(マグネシウムメディア) »

2010年01月29日

マグネシウム添加をどうするか

メインのSPS水槽は、ボーリングメソッド(ECO Systemのじゃない)で添加量を調整しているので、ほぼカルシウム、マグネシウム、KHの値は一定です。しかし、もしこれをカルシウムリアクターで調整するとなるとどうやってマグネシウム濃度を調整しよう?特にZEOvitなどのバクテリオプランクトンシステムはマグネシウムの消費量も半端ないと言うしね。液体のマグネシウム添加剤もあるけど、やっぱり自動化したいしねえ。旅行とか行くときも便利だし。
問題となっているのは新規で立ち上げたZEOvit水槽。こちらは今のところインスタントオーシャンを使用していることもあり、マグネシウムの値が低い!これを補うために液体のマグネシウムを添加していますが、非常に面倒。これに余っているKnow-Cのカルシウムリアクターを設置する予定です。で、この中にマグネシウムメディアも入れたいなと。ブランドで迷っていますが、あまり選択肢もないのでBrightwellのものにしようかと考えています。さあどうなるかな?

投稿者 TAKA : 2010年01月29日 10:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/650

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)