« 茶苔発生! | メイン | 今年もよろしくお願いします~ »

2009年12月30日

水質検査

さて今日で新規にZEOvitを立ち上げて1週間が経ちました。時間もあったので水質検査をしてみることに。結果は、アンモニア:0.5ppm、亜硝酸:0ppm、硝酸塩:10ppmって感じです。亜硝酸が0なのが少し?まあ、あんまり悪くないかな。あと3日ほどでお魚第一号が入れることができます!

下の写真で分かるように、LRには茶苔が付いていますが、Dry Rockにはまったく茶苔が付いていません。
LRandDryRock.jpg

水槽上部に魚の飛び出し防止の蓋を乗せました。これEgg Crateというものなんですが、非常に便利です。日本でも手に入るようです。これでベラやハナダイもOK?
TankTop.jpg


投稿者 TAKA : 2009年12月30日 21:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/634

コメント

こんにちは!

Dry Rockきれいですね!
水質もいい感じですね~(^^)
私も早く立ち上げなきゃ・・・(苦笑)
 
こちらはあと6時間ちょっとで年が明けます。
本年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします♪

投稿者 うめお : 2009年12月31日 01:44

飛び出し防止良いですね~
ベラとか特に有効そうですね

今年は色々教えて頂きましてありがとう御座いました
また来年も宜しくお願い致します

投稿者 sebae : 2009年12月31日 07:19

あけましておめでとうございます。今年もいろいろと教えてください。
我が家でも入れたてのライブロックと元々あるライブロックで茶ゴケのつきやすさが変わっていたことがあるので、ドライロックにも何かあるんだと思います。岩の表面がコケが付着しやすい状態に変化するんでしょうか?それともコケ自身が岩の表面に何か作用して自分が生息しやすい環境を作り上げるのでしょうか?

投稿者 けんヂ : 2010年01月01日 07:33

あけましておめでとう御座います
今年もアクアにとって良い年になることを願っています

LRに珪素が沈着しているのですかねぇ
他の部分より一歩先に生態系が出来上がりつつあるのだと思います
Dry Rockに安易に生物層が入り込めないように工夫がされているのかも知れませんが…

自分も懲りずに飛び出しそうな魚を買いました
今度は長生きさせて上げられるといいなぁ

投稿者 ベル : 2010年01月01日 08:36

うめおさん、
お友達になれて大変光栄です。今年も引き続きよろしくお願いいたします。

sebaeさん、
こちらこそ色々とご教示頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

けんヂさん、
お教えできる事はありませんが、これからもよろしくお願いいたします。
遠い昔ですが、どなたかにLRに苔が生えるのはLRの生物層に問題があると言われた記憶があります。そのことから考えられるのは、ドライロックのほうがすぐにバクテリアが生息することができ、私が使用したLRはあまりよいものではなかった、ってことです。それだとLRを買ったことが無意味に。。。

ベルさん、
今年もよろしくお願いいたします。
ドライロックは未だにあまり苔が生えていません。不思議ですね~。今日も水質検査をしましたが、アンモニア、亜硝酸ともに0でした。硝酸塩は面倒くさかったので測定していません。。。

投稿者 TAKA : 2010年01月01日 22:48

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)