« 底砂は薄いほうが良い? | メイン | DOCとサンゴの死について »

2009年10月30日

本当に超低栄養塩環境(ULNS)?

最近流行の超低栄養塩環境(ULNS)ですが、海外のサイトで面白い記事を見つけました。どういう記事かって言うと、「」ってどのくらい低栄養塩かと言う事です。私も知らなかったのですが、低栄養であるグレートバリアリーフの硝酸塩、燐酸塩、ケイ素の各平均濃度は、PO4=0.003ppm, NO3=0.003ppm, Silica=0.2ppmだそうです。これって私が実現したと思っていた超低栄養塩環境である、PO4=0.03ppm、NO3=0.3ppmとは程遠いほど「超富栄養塩環境」ではないですか!そうなんです、ULNSと思っている水槽環境は、珊瑚礁の海と比べると非常に富栄養塩環境なのです。じゃー誰がこの「ULNS」作ったかと言うと、どこかのアクアリストなのです。彼が普通の水槽環境に比べて「超」と言っているなら正しいかもしれませんが、自然界と比べると間違っています。Jake Adamsは、自身が所属するブログでULNSについて、「ULNSは、本来意図したいことを正確に表していない。ULNSとは、本来生物活動が非常に盛んな環境のことを指す」と書いています。
少し話がそれましたが、炭素源の添加をしても超低栄養塩環境(ULNS)は実現できないかもしれないということです。また、一般的に言われるULNS環境では、サンゴがパステル色になるとありますが、これは決して超低栄養塩を実現したことによるものではないと言う事です。
じゃー何故パステル色になるのかと言うと他の理由があると感じられます。そのヒントになりそうな論文があります。その論文には、栄養塩(硝酸塩、リン酸)DOC(Dissolved Organic Carbon)がサンゴに与える死亡率(白化など)について書かれています。結論だけ書くと、栄養塩がサンゴを死亡させる確立は、DOCに比べると非常に低いと言う事です。DOCのCはCarbon(炭素)です。論文では、ラクトースなどで実験されていましたが、ウォッカなども同じDOCです。論文中には、DOCの濃度によりサンゴに共生しているバクテリアのバランスが崩れて死亡(白化を含む)すると書かれています。この論文からでも如何に炭素源の添加による水槽維持が難しいか分かります。
中には本当に「超低栄養塩」になっている水槽もあるかもしれませんが、炭素源の添加だけでの実現は、ごく一部のように感じられます。(過去のCF誌にスーパーアクアリストの谷本さんが、硝酸塩は0.003ppmぐらいにしないといけないと書かれている意味が分かりました。)


<参考>
http://grumpyreefer.net/2009/10/28/ulns-is-not-really-l-and-far-from-ul/
http://www.reefbuilders.com/2009/10/29/ulns-load-detritus-ultra-nutrient-system-desert/
Role of elevated organic carbon levels and microbial activity in coral mortality

投稿者 TAKA : 2009年10月30日 12:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/607

コメント

恥ずかしながら硝酸塩小数点以下のお話なんて考えた事もありません^^;
私なんてレッドシー試薬でだいたいゼロで大満足してました。
それでパステル〜!なんてに憧れていても駄目ですね^^;
ウォッカも微妙で逆にリスクも高いんですね。
いつも勉強になります^^

投稿者 たらふく : 2009年10月30日 18:55

なるほど 炭素自体が危険だという事ですね
過剰添加による酸欠とか 以前の問題ですね
貴重な情報、ありがとうございます

投稿者 狩人 : 2009年10月31日 05:15

追伸
そこまで下がらないと超貧栄養とは言えないんですね 甘く見てましたよ
それじゃ、きっと家もまだまだです
って言うか、検査に出さないと測れないレベルですね

投稿者 狩人 : 2009年10月31日 08:57

たらふくさん、
パステル色のサンゴが健康的かと言われると、そうではないと思っています。
ウォッカ添加は、リスクも高いと考えたほうが良いと思います。


狩人さん、
炭素自体が完全に危険かと言われると、?です。過剰添加は、危険と考えます。まあ、自然界では炭素添加なんて起きませんからねえ。
自然の海を水槽で実現することは非常に難しいと考えます。

投稿者 TAKA : 2009年10月31日 17:29

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)