« 半分リセット・魚売却 | メイン | PAR値測定 »

2009年05月25日

ショップのストック水槽の比重

少し前の話ですが、Aqua Martに行きました。そこで店員さんから聞いた話ですが、魚のストック水槽の比重は低めに設定しているとの事でした。実際、魚を購入して袋内の比重を計ってみると、1.019あたりでした。確かに、比重が低いほうが病気は出難いかもしれませんが、自宅水槽の比重が高い場合、魚は白点などの病気に陥り易くならないのか心配です。

投稿者 TAKA : 2009年05月25日 18:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/511

コメント

日本のショップでも 魚水槽は1.019~1.020あたりで調整しているところが多いです

家の水槽は1.025あたりで調整してるのですが足し水をサボってると1.027~1.028くらいまで平気で上がってる事も度々です

なので、水合わせを最低3時間かけて(比重に関係なく)やるようにしてます
そのお陰か、そんなに白点に弱くなるという印象はありませんが どうなんでしょうね?

投稿者 masaX : 2009年05月25日 19:27

masaXさん、
日本のショップもそうなんですね。低比重にする理由は、やはり病気予防なんですかね?

確かにショップの人は、「家の海水は比重が低いので、水あわせは数時間かけて行って下さい。」って言われました。

投稿者 TAKA : 2009年05月26日 08:19

聞くところによると やっぱり白点予防のようですよ

投稿者 masaX : 2009年05月27日 00:07

そうですか。情報ありがとうございます。

投稿者 TAKA : 2009年05月27日 14:14

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)