« Tyree Montipora undata(ウネコモンサンゴ) | メイン | キャンディーバスレット »

2008年10月27日

ZEOvitの添加剤

ZEOvitシステムを販売しているKorallen-zucht.de社からは、かなり多くの添加剤が販売されています。この添加剤の殆どがSPSをターゲットにした製品に思えます。自分のメモも兼ねて少し興味のあるものだけ書いておきたいと思います。

Potassium iodide / fluoride concentrate(通称PIF)
この添加剤は、青系のSPSの色揚げに効果があるらしい。25Gal毎に1滴が最適な量のようです。過剰添加かどうか見分ける方法は、黄色の珊瑚が薄い緑色になっているかどうかでできるようです。例によって水槽によって条件が違うので、自分で最適な添加量を見つけなければいけないです。

Iron Concentrate
単純に「鉄」の添加剤のようです。どういった構成での鉄の添加になるのかよくわかりません。説明によると緑系の珊瑚に効果があるとの事です。ご存知のとおり、鉄の添加は藻類の繁殖を招くので、添加には注意が必要です。
水槽中の鉄不足を見極める方法が2つほど記載されています。1つは、黄色の珊瑚が薄い緑色になっていないか。もう1つは、赤系のミドリイシが薄いピンク色になっていないかどうか、だそうです。

Pohl’s Coral Snow
他のZEOvit添加剤の吸収を良くさせる為に使用するようです。このアイデア中々好きです。感じ的には、Coral Snowが他のZEOvit製品(Coral Vitalizer, Amino Acid, B-Balance, PIF)を吸着?し、珊瑚は、Coral Snowを吸着した添加剤と共に取り込む、ということでしょうか。また、Coral Snowは、活性炭のように不要な酸を中和する働きもあるようです。シアノバクテリアなどの対策に使用できるようです。
添加前に、他のZEOvit添加剤1つと混ぜて、5分ほど慣らしてから添加すると良いようです。
これ昨日からアミノ酸と同時に使用しています。毎日違う添加剤と使用するとより効果があるようです。


投稿者 TAKA : 2008年10月27日 08:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/393

コメント

なるほどー。自然界でもヨウ素やフッ素、アミノ酸やビタミンは食物の形で摂取しているでしょうから、Coral Snowのようなcarrierを使用することは理にかなった添加方法ですよね。う~む、このこと考えると自分が今使ってるこのテの添加剤が余り意味ない物のように感じてきました。

投稿者 しかぱっち : 2008年10月28日 08:42

しかぱっちさん、
ども。
こういった方法のほうが「取り込みやすい」ってのはあっていると思います。でも、そのまま添加しても意味はあると思います。
アミノ酸の例で言うと、添加するとポリプを伸ばすので、はやり吸収していると思います。それがポリプからなのかは微妙ですが。

投稿者 TAKA : 2008年10月28日 12:46

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)