« Caリアクターよ、さらば! | メイン | 自作Sulfur Denitrator »

2008年09月15日

Brightwell AquaticsもZEOvit?

Brightwell Aquaticsからもゼオライトを使用するセットが販売されています。名前は違えど、中身はまったく同じだと思います。この会社、ドイツの会社かと思ったらアメリカの会社のようです。(本社がペンシルバニア州にあることから推察。)ZEOvitシステム関連の製品は、知っている限りドイツの会社ばかりでしたが、ついにアメリカの会社も製品化しだしましたか!
USでも、Brightwell Aquaticsの添加剤は良く見ますが、ZEOvitシステム関連の製品はあまり見ません。日本でもBrightwell Aquaticsの添加剤が販売されているようなので、そのうちにZEOvit関連の製品も販売されるかもしれませんね。

http://www.brightwellaquatics.com/

投稿者 TAKA : 2008年09月15日 14:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/359

コメント

TAKAさんど~もです、先日は面白い所を紹介して頂き有難う御座いました、まさにあの感じが良いですね、いつかはあんな感じにしたいですね、もっとゴミゴミにしちゃいそうですが。

色々面白い事をしていますね、欧米ではゼオライトやBalling Methodなどが多いのですか?それらの方法で綺麗な水槽がありましたら教えて頂けると嬉しいです。

ゼオライトとCaリアクターは相性が悪いのですかね?通常の飼育ではCaリアクターの使用が自然に感じますが。

宜しければリンクさせて頂たいのですがお願いします。

投稿者 wario : 2008年09月15日 20:20

Sammyです、 ご無沙汰してます。
いろいろと実行されていてスゴイです。

懐かしのオレンジカウンティーでアクア関係の催事があるようです。
もう、残念たらありゃしない!!

http://www.reefapalooza.org/

投稿者 Sammy : 2008年09月15日 20:24

warioさん、
わざわざお越しくださってありがとう御座います!
あのリンク先の水槽は、オランダのアクアリストだったと記憶します。世界には色々なアクアリストがいるものです。
ZEOvitシステムは、もともとドイツの会社が開発したシステムです。ですので、ドイツのアクアリストはZEOvitシステムでまわしている人が多いような気がします。ただ、どのくらいの人口がいるのかはよく知りません。
Balling Methodは、RCのフォーラムで70%のアクアリストが使用していると書いてました。本当かどうか分かりませんが、かなりの数のユーザーがBalling Methodを使用しているように思います。ただ、Balling Methodは、いくつか方法があるようで、Ecosystem Aquariumが出しているものもあれば、Fauna Marinが出しているものもあります。これらは、アメリカで言う2-Part systemに、トレースエレメントを加えたシステムのようです。とくに、メタル系の微量元素を加えているように思えます。
ちなみに、2-Part Systemは、塩化カルシウム、重曹、硫化マグネシウムの添加で、カルシウム、KH、マグネシウムのバランスを取ります。
ゼオライトとCaリアクターの相性は特に悪くないです。ただ、私がCaリアクターの調整・メンテが面倒くさくなったのと、新しいことに挑戦したかったからです。しかも、ZEOvitシステムでは、KHを6.4~7.4に調整するので高KHにする必要がありません。(ZEOvitシステムでなくても、最近はKHを天然海水に近づける方がよいとの記事を良く見ます。)
ZEOvitシステムの綺麗な写真は探しますね。

リンクの件、是非ともよろしくお願いします!

投稿者 TAKA : 2008年09月16日 05:59

Sammyさん、
そうなんですよ!めちゃくちゃ悔しいです。あの場所は、よくComputer Fairで行っていました。本当に懐かしい。。。
今あそこに住んでいたら、Huntington Beachの天然海水で水槽立ち上げたのにーー!えっ?汚い?笑
磯採集もしたかったなあ。。。

投稿者 TAKA : 2008年09月16日 06:02

投稿者 TAKA : 2008年09月16日 06:10

有難う御座います、特に3、4番目が好きですね、これから長期飼育でバリバリ綺麗になりそうな水槽ですね。

このシステムは面白そうですね、頑張ってくださいね、これからのレポート楽しみにしています。

投稿者 wario : 2008年09月18日 20:27

warioさん、
中々良い結果がでないのが難しいところです。添加剤の加減が非常に難しいように思えます。苔がブルームしたら手が付けられません。。。
もっときれいな水槽があったら紹介しますね。

投稿者 TAKA : 2008年09月19日 15:31

Dear Taka.

I am thinking that changing zeovit to Brightwell products.

I want to try followings and at First I want to try #1

1. MB7+Vodka like Sonny's Tank
2. Brightwell+Zeovit media&Reactor

I can get vodka easily and Sonny's tank is beautiful as zeovit tank. Also Sonny's method is cheaper than zeovit relatively.

Of course daily dosing is not easy to me but I want to try this method during a month. How about your opinion?

投稿者 Vince Kim : 2009年08月10日 00:31

I think you know my unknown red slime. I do not dose bak and start2 about 10days and they are gone~~. I think bak or start2 makes bad bacteria bloom and that is why I try to another bacterial method and I am suspicious start2 especially. so I want to try to vodka instead of it.

投稿者 Vince Kim : 2009年08月10日 00:48

Vince,
Both #1 and #2 looks good to me. If I were you, I would go #2 first, then #2. The reason is that I would like to test the product first, then find the alternative way like Vodka.

I stop using bac because it smells something wrong. I concern bac's life time. Even it states 3months after opened, but we never know when it is out of date. =)
Also, bac has to be in refgi, so obviously it is very sensitive for temp.
MB7 is not required to put into refgi and CHEAP!!!!
I think Start2 is okay to me even I dose half amount of the recommended dosing rate.

投稿者 TAKA : 2009年08月10日 10:19

Thanks Taka

How about MB7+zeovit reactor & media+vodka?

I also remained media so I can try #2 easily.

投稿者 Vince Kim : 2009年08月10日 16:04

Vince,
My point is not to use Vodka for the first try. Once you get the good result, change the carbon source from Brightwell or Zeo to Vodka.

投稿者 TAKA : 2009年08月11日 08:39

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)