« ゼオライト交換 | メイン | 停電 »

2008年06月18日

人工海水の素

ちょこっと面白いデータを取っている人を見たので、自分のレファレンスとして書いておきます。
あくまで、カルシウム、KH、マグネシウムに限ってのデータであり、これらの値が低すぎたり、高すぎたりすることで、人工海水の良し悪しを決めることをできません。他にも色々影響する要素はありますから。ただ、購入するときの目安にはなるかなと思います。
自分の経験から言うと、インスタントオーシャンを使用していたときは、水槽内のカルシウムの値が低かったし、Red Sea Proを使用していたときは、水槽内のKHの値は低かったです。これらの現象は、下記のデータと一致しています。(まあ、もしかするとただ単にCaリアクターの調整がうまくいっていなかったかもしれませんが。。。)


Calcium  Alkalinity  Magnesium
Aquatic Gardens  430  8  1240
CoraLife  560  9  1380
Crystal Sea Marinemix  340  9  1050
Crystal Sea Marinemix Bio-Assay  340  9  1050
Instant Ocean  350  12  1070
Kent  540  11  1200
Marine Environment  480  7.5  1450
Oceanic  580  8.5  1650
OceanPure  510  10  1320
Red Sea  400  8  1300
Red Sea Coral Pro  490  7  1300
Reef Crystals  420  12  1260
SeaChem Marine Salt  500  10  1400
SeaChem Reef Salt  540  10  1450
Tropic Marin  375  10  1230
Tropic Marin Pro Reef  450  8.5  1380
Tunze Reef Salt  420  9.5  1350
比重=1.0264

投稿者 TAKA : 2008年06月18日 12:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/318

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)