« 今日から夏時間 | メイン | マダラハナダイ幼魚が粒餌食べる »

2008年03月10日

本格的にZEOvitが広まる?

ここ最近、USでのZEOvitシステム関連のHPが充実しつつあるように思えます。これって本格的にUSでZEOvitが広まっていることを示していると思います。
それに伴い、新しい機材も出てきています。一つ目はATBスキマーです。標準的な円柱型のスキマーと違い、円錐型になっています。ちょっと値段はいただけませんが、面白そうです。このスキマーに非常に似た円錐型スキマーですが、、私が始めてみたのはドイツのZEOvitを販売しているサイトでした。最近の流行なのかな?
あと、ZEOvitをやっている人が使用している人工海水の素ですが、Korallen-Zucht社から出ているReefer's Best Premium Salt があります。かなり品質が良いようです。今の塩がなくなったら使用しようと思います。どっかに、カリウムの濃度が調整されていると書いてあったような。。。
ZEOvitのHPを見れば分かりますが、カリウム濃度を測る試薬が売っています。また、ZEOvitで使用するゼオライトは、アンモニウムとカリウムイオンをイオン交換すると考えられています。ようするに、海水中のカリウム濃度が上がると思います。これを適正値するために、カリウム濃度が調整された塩が良いと考えられているのだと思います。
不確かなので、ちょっと調べてきます。(笑)

投稿者 TAKA : 2008年03月10日 08:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/260

コメント

同じメーカーのものではありませんが、別の会社の円錐スキマーは高性能だとMACNAのスピカー(イギリス人)が言っていました。最近出始めたタイプです。EUでトレンドなのかもしれませんね。まぁ、かなりインパクトがある形です。

投稿者 Tetsuo : 2008年03月10日 20:39

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)