« Utah訪問 | メイン | The Marine Aquarium Society of Colorado »

2008年03月25日

色々

話題に事欠かない今日この頃です。ってことは、水槽が安定していない?笑

ます、PMバレット3の調整方法。
最近、すぐにインジェクターの空気吸い込み口に塩が付着して、スキマー内の水位が下がって100%の能力を発揮できていませんでした。で、色々調べて調整方法を参考にさせてもらいました。エアバルブを全閉にして、水位が2つ目のシリンダーの下から1/3のところにゲートバルブを調整する。その後、エアバルブを時計の4時か5時の位置にもってくる。
昨日一日この調整で行いましたが、結構良い感じです。しばらく様子見ですね。

次に、サブ水槽(別名:ブラバン・マダラハナダイ水槽)の蓋がガラス製なのですが、勢い良く開けすぎてメタハラにあたって蓋が割れてしまいました。。。マダラの飛び出しが怖いです。はよ買いに行こう。

ほんでもって、KH濃度。最近、KH濃度が全然あがりません。ここ1ヶ月ほど6~6.5dKHです。Salifertの試薬使用してるのですが、間違っている事はないと思います。ってのは、現在の値になる前は8dKHとかでしたから。。。といっても、SPSが白化してきているわけではないです。元気だし、成長点も大きくなってきています。うーーん、でも精神的によくない。。。
ちなみに、Caリアクターからの排水は8dKHのpH=6.4でした。これが低すぎますね。何故だーーー!だれかアドバイスを!

最後は、Zeospur2です。これを添加するとORPが430から350ぐらいまで急降下します。これって絶対よくないですよねえ。。。まあ、他のZeovit添加剤をいれてもORPは下がります。Kentとかの添加剤を入れてもこうなるのかなあ?

投稿者 TAKA : 2008年03月25日 08:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/271

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)