« ブラバンのペア化 | メイン | マグネシウム添加剤とヨウ素添加剤 »

2007年10月03日

Seachem PhosGuard

特に、燐酸の値に問題ないのですが、凄まじい量の餌をブラバンに与えているため、念の為Seachem PhosGuard(シケームのフォスガード)を設置しました。メッシュの袋に1.5カップ入れて、メイン水槽からの海水が落ちてくるところに設置しています。
基本的な使用方法は、まず燐酸値を試薬で測っておき、4日後に再度測って燐酸値が下がっていなかったら交換するようです。とりあえず、4日後に燐酸値を測ってみたいと思います。
何時も思うのは、吸着剤が飽和状態になったら色が変わればいいのにと思います。どこかが開発してくれないかなあ。。。。

投稿者 TAKA : 2007年10月03日 13:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taka-tech.net/mt-tb.cgi/173

コメント

Sammyです
自分も餌はあげる方なので燐酸値は高いのかも。今度測ってみようと思います。
話は変わりますが、我が応援するエンジェルス、TAKAさん地元ロッキーズがプレーオフ進出ですね。
今日の試合ではA:0-4、C:4-2とエンジェルスが一歩出遅れてしまった!まだまだ始まったばかり!2001の再現ダ!Go Angels!!

投稿者 Sammy : 2007年10月03日 20:14

Sammyさん、こんにちは。
今度カルクワッサーでも添加してみようかとも考えています。
今年は一回だけヤンキース対ロッキーズを見に行きました。しかし、まさかプレイオフに出るとは。。。
エンジェルスがWSに出場したときの球場はすごい雰囲気でした。当時よく57番のNorthを使用していたので、球場の雰囲気がよく伝わってきました。あの時は強かったなあ。
ちなみに、ヤンキースが来てるときに4回ほど観戦にいきました。

投稿者 TAKA : 2007年10月03日 21:41

コロラドは盛り上がってますか!
私もあの時は仕事を早く終わらせTVで観戦応援しました!球場は真っ赤に染まり、うちにいたラリーモンキーもグルグル廻ってましたよ!(今年も廻すぞッ)
Kロッドが最高でしたね!
今はあの時のメンバー達は他のチームで頑張ってるし。 自分も頑張んないと。。。

カルク添加は私もバキュームPを使ってやってます。(これはTong’sでエアーPと間違って購入したもの。今日本でもチョイメジャーになってきてますね)Cリアクター無いですが、石灰藻が結構すごいです。

投稿者 Sammy : 2007年10月04日 08:09

Sammyさん、
ども。
本当にあの真っ赤に染まったスタンドは凄かったです!やっぱり、こっちの野球は地域密着でいいですね。
コロラドも盛り上がっていますよ!!!でも、私の会社は全然ですけど。インド人が多いので、ちょっとまえのクリケットW杯で盛り上がっていましたが。。。。笑

昨日、試薬でCaとKHを測ったら420ppmと8でした。ってことで、少しカルクワッサーは使用するのをやめときます。Cリアクターからの排水のKHが9だったので、少し二酸化炭素の添加量を増やしました。

投稿者 TAKA : 2007年10月04日 12:56

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)