« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月26日

USで良質なLRを手に入れることはできるか?

マイクさんから、USで良質のLRを手に入れることができるのか?と質問されましたので、自分の経験を書きたいと思います。
私は、LFS(Local Fish Store:近くの魚屋の意味)で4件、オンラインショップで2件、LRを購入したことがあります。しかしながら、どのショップも日本で購入できる(日本でLRを購入したことがないので断定はできませんが、他のアクアリストのHPを見ていての予想)LRと比べると全然だめですね。石灰藻バリバリなんても物はありません。見た目は、ただの石です。笑
しかしながら、そんなものでもちゃんとゴカイなどが付いている物があります。さて、以下が各店での感想です。

Tong's Tropical Fish
ここは、私が海水魚飼育を始めたときに、初めてLRを購入したお店です。当時住んでいたアパートから車で1分でした。ここのLRは今思えばBESTのものでした。そんなに、石灰藻が付いているわけではなかったですが、いくつかのLRからはマメナスが現れました。ストック水槽はそれほど大きくないですが、自分でLRを選択できるのがよかったです。
8976 Warner Ave
Fountain Valley, CA 92708
Phone: (714) 842-2733

Oscar's Exotic Fish
ここはネットではかなり評判がよかったです。ただ、評判ほど良いとは思えませんでした。平たい円盤みたいなLRが売っていました。これは、大きな水槽とかに結構使えそうです。
115 W Victoria Street
Gardena, CA 90248
Phone: (310)817-1176
http://exoticfish.com/

Pacific Reef
私は、Fountain Valley店とAnaheim店に行った事があります。どちらの店舗もLRはExotic Fishと同じようなものでした。あえて言うなら、こちらのほうが良くなかったです。
18926-A Brookhurst St.
Fountain Valley, CA 92708
(714) 964-8899
http://www.pacificreefstores.com/

Reefer Madness
オンラインで購入しました。HPに載っている様な立派なLRではありませんでしたが、他のものに比べるとまっしでした。ただ、Tong's Tropical Fishのものにはかないませんが。現在の水槽に20lbばかり入れています。

MarineDepot Live
ここのは、以前の水槽に入っていました。今思うとまっしでしたが、購入当初は愕然としました。そんなものでも、結構な生物が住んでいた事に驚きました。

Pond & Reef
今までで最悪なLRです。ってかLRなのでしょうか?まったく生物がいませんでした(底砂とかに変化がなかったので)。とんだ買い物をしてしまいました。

色々人の噂を聞くと、ショップによってはLRを受け取ってから、それらをキュアリング水槽に入れるまで数週間その辺に放置しているところもあるようです。ありえない!!!LRに住んでいる生物がすべて死んでしまうのでは?やっぱアクアリスト同士の情報交換は大事ですね。
ちなみに、USでLRにシャコや悪いカニが混じっていたという話は聞いた事がないですね。それほど、良いLRが売られていない証拠でしょうか?

2007年09月24日

メインポンプを見直す

家のメインポンプは、ViaAquaVA4900を使用しています。スペックは、Max. Head14ftFlow Rate1321gph です。家のメイン水槽が75Galで30Galのサブタンクが接続されています。大体、LRやLSの分を引いて75Galがメイン+サブの水量です。これだと十二分に1時間に10回ぐらい水をまわすことができると思っていたのですが、クーラー、殺菌灯などを離れた場所に設置しているために、十分な水量を得られていないと思います。
それに加えてバレット3のポンプも水量不足のように感じています。うちのスキマー用ポンプはIwakiMD55RLTになります。Flow Rate1080gphしかないためでしょう。。。
ここで、スキマーポンプをMD70RLT(1500gph)に変更し、MD55RLTをメインポンプに使用しようかと考えています。MD55RLTは、VA4900よりもFlow Rateは低いですが、Max Head26.9ftと倍ぐらい強いので、しっかり循環してくれるような気がしています。(あくまで、予測ですが。。。)
ポンプの変更に加えてやりたいことは、メインへのリターン口をSCWDに接続して、2箇所からランダムな水流を起こそうと考えています。これが良いか悪いのかやってみないと分かりませんが、自分なりには良い影響があると結論付けました。

2007年09月19日

メタハラを10000Kから14000Kに変更

家の水槽の左側は10000Kのメタハラ球を使用しているのですが、いかんせんピンク系の珊瑚の色が薄くなってきています。そこで、中古の14000Kの球に交換しました。これで、もし色に変化がない場合、人工海水の素が原因かもしれません。現在使用している人工海水の素はRedSea Coral Proです。RCでは、この塩を使用すると、珊瑚の色が薄くなるという書き込みがありました。一人だけでなく、数人からあったので、もしかすると本当かもしれません。
私は良いと思って、この塩を選択しましたが、RCないでの評判はイマイチのようです。やはりインスタントオーシャンは一定の支持があります。

2007年09月17日

Reef Centralの楽しみ方

皆さんご存知のReef Centralというアクアリストがあつまるコミュニティーサイトがあります。ここには、世界中のアクアリストが日夜、アクア関連の議論が行われていたり、自分のタンクの写真を載せたりしています。情報量が多くて中々すべてみることはできませんが、面白いスレッドが沢山あります。
そんな中で、自分が見ていて面白かったスレッドを紹介します。(写真多数のものばかり選択しましたので、英語は要りません。)

自分のSPS水槽を自慢するスレッド
水槽の規模がでかすぎてびっくりします。
http://reefcentral.com/forums/showthread.php?s=&threadid=1191414
http://reefcentral.com/forums/showthread.php?s=&threadid=1162082

総水量5000リットル水槽のセットアップ
超馬鹿デカ水槽をセットアップする様子がのっています。普通に写真だけ見ていても面白いです。
http://reefcentral.com/forums/showthread.php?s=&threadid=1067858&perpage=25&pagenumber=1

英語を普段から使っていないと、読むのは結構骨がいりますが、文法的には中学生レベルです。何が面倒臭いかというと、彼らが略すワードです。一度意味が分かると、苦労無しに読むことができると思います。
WTS、WTB、FS、FOWLRなど何の略か分かりますか?初めてみて分かったならすごいです。笑

2007年09月15日

ブラバンの餌

私がブラバンに与えた餌の感想です。

1.冷凍ブライン
一番初めに与えたのは、Hikariの冷凍ブラインです。始めのほうは興味を示すだけで食べませんでしたが、3回目ぐらいからは少しだけ啄ばみ始めました。今では爆食いです。人工餌に馴れさす前には良いと思います。

2.冷凍アサリ
ブラバンを購入した店主からのアドバイスが冷凍アサリでした。日本のアクアリストからも冷凍アサリを勧められました。UMBOPAさんのHPを参考にして、生アサリの内臓を取り、ミンチにしてから貝殻に貼り付けて冷凍しました。ブラバンの反応はばっちりです。ガツガツ食べていました。水が汚れるので、2,3日で止めましたが、人工餌を食べなくなったら間違いなく出番がくるでしょうか。

3.冷凍餌 -Ocean Nutrition Formula Two とOcean Nutrition Angel Formula冷凍ブラインになれた後にこれを与えました。始めは無反応でしたが、徐々に突き始めました。嗜好性が高いようで、すぐに食べ始めました。特にAngel Formulaは、Formula Twoに比べて食いつきが良かったです。今でも、ブラバンの体調維持のために定期的にあげています。

4.乾燥餌 -Ocean Nutrition Formula Two Pellet
今まで使用していた乾燥餌です。始めは全然興味を示しませんでしたが、徐々に突っつき始めました。一度味を覚えるともう爆食い状態でした。ただ、私が持っているPelletは小さいタイプなので、もう少し大きなものが良いような気がします。

5.乾燥餌 -Ocean Nutrition Formula Two Flakeブラバンには、PelletよりFlakeのほうが食いつきは良かったです。水面に浮いているものは、中々上手に食べれないようでした。

6.乾燥餌 -ORAGloこれは、日本では販売されていない乾燥人工餌になります。名前から分かるようにORAが販売元になります。かなりブラバンだけでなく、すべての魚の食いつきは初めから良かったです。ただ、少し粒が大きいので、小さい個体には向かないかもしれません。家のブラバンは、両方とも10cm以上なので問題なく食べています。乾燥餌では一番食いつきが良いです。

7.乾燥餌 -Two Little Fishies Julian Sprung`s SeaVeggies: Green Seaweed家ではこれがブラバンに不評の餌になります。ハッキリ言って全く食べません。理由は良く分かりませんが…。私のあげ方が悪いのかもしれませんが、ブラバンは嫌いなのかもしれません。

8.乾燥餌 -Hikari KRILL
これもブラバンは見向きもしませんねえ。パッケージにクイーンエンゼルの絵があるので、てっきり食べるかと思いましたが…。海綿類を食べていると思われるブラバンにはダメなのかもしれません。
今でも全然食べませんねえ。。。

基本一回餌付けが成功すると、その後に困ることはなさそうです。今では、鯉に餌をやっているみたいに水面に出てきて餌を食べています。先日など、珊瑚の位置をかえていると私の指を突いてきました。ほんまに人懐こいやつです。
次に試したいのは、KENTの餌かなあ。。。

2007年09月12日

ブラバン2が肌荒れ?

少し前から気になっていたのですが、ブラバン2が肌荒れを起こしているかもしれません。正確には、肌が傷ついているために、一部の鱗(?)が剥がれている感じです。今の所、餌も十二分に食べているので問題ないかなと思っています。やっぱりブラバン1が追い掛け回すのが原因かなあ。。。
酷くなるようなら対策を考えないといけません。。。

2007年09月11日

Rocky Mountain Reef Club

USのアクア情報サイトとしてReef Centralが有名だと思います。毎日、沢山の質問・議論が交わされて言います。カテゴリー別にも分けられており、中々便利です。
しかし、所詮はオンラインでのつながりなので、中々個人的に会うことはできません。だって、同じカリフォルニアの人でもLAとSFじゃあ、東京<->大阪ぐらい離れていますからねえ。そこで、みなさん地域密着型のコミュニティーなどを結成しています。私が住んでいるコロラド州には、Rocky Mountain Reef Clubというクラブがあります。無料会員から、有料会員まであり、定期的に珊瑚フラグ交換会やDIYセミナーまで行われています。
ってことで、早速有料会員になりました。笑  だって、中々こんな山中でアクアリストを見つけるのは難しいのです。直近のイベントは、11月3日にあるフラグ交換会かな。その前にしっかり他の会員と仲良くなって起きたいですね。

2007年09月10日

SPSフラグ

USでは本当にSPSフラグが沢山売られています。ハッキリ言ってWild物はあまり数がありません。これが、US政府の規制のためなのかはよく分かりません。LAには、まだまだWild物が沢山あるみたいですが、コロラドはだめですねえ。
しかし、今回はそんなフラグの中でも結構よさそうなものをゲットできました。個人的には大満足です!


Acropora Kimbeensis

いつもSPS類を購入しているReefer Madnessに綺麗なSPSが売られていたので、早速購入しました。
一応、Acropora Kimbeensisに名で売られていました。ほんまかどうかは知りませんが、かなり綺麗くて興奮しています。この色をずっと維持できればいいのですが。。。因みに、先端は淡い紫で、その他は非常に薄い黄色です。写真では、色が飛んでいるため白く写っています。
水槽に導入後、照明を消したらポリプも出していました。しかし、綺麗だ。。。


2007年09月07日

ホンソメワケベラ (Labroides dimidiatus)

先日、Boulderにあるアクアショップに2年ぶりに行きました。以前に訪れたときは店内も汚く、生体の数もいまいちだったので、それ以来行っていませんでした。しかし、会社の同僚に結構良かったよとの話を聞き、様子を見に行くことにしました。行ってみてびっくり、店内はきれいになっているし、生体も結構な数がいました。
店内を物色しているとホンソメワケベラ (Labroides dimidiatus)が売られているのを発見しました。値段も$9.99と安かったので、早速購入しました。本当は、ハワイアンクリーナーラスを探していたのですが、ブラバンの胸鰭にリフォムらしきものがついていたので、その治療のためにも購入することにしました。
ハッキリ言ってかなりカワイイ!!!水槽に導入してすぐにブラバンの体を掃除していました。


2007年09月05日

餌食い良好

ブラバン1、2共に餌食いは良好です。大きい方のブラバン1は何でも食べますね。小さいほうのブラバン2は以前食は細いです。今は、両方共にOcean Nutrition Formula Two Ocean Nutrition Angel Formulaの冷凍餌を与えています。ブラバン達には人気ですが、カクレ、ルリヤッコ、イエロータン達はあまり好きでなさそうです。笑

Ocean Nutritionの使用感
冷凍餌なので、しばらく海水に浸してから小さく砕いて与えています。しかしながら、中々柔らかくなってくれない。痺れを切らしてある程度柔らかくなったら与えていますが、少し大きすぎると飲み込むことができないようです。家のブラバンは、多少飲み込むことができるようですが、便秘や他の障害を与えそうで少し心配です。

残念ながらこれらの冷凍餌は、日本では販売されていなさそうですね。乾燥餌のほうは販売されているようです。私は、乾燥餌のほうも使用していますが、なかなかよいですよ。

現在悩んでいるのは、いつまで冷凍餌をあげるべきなのかです。冷凍餌のデメリットは、水を汚すことだと思いますが、それ以外に何かあるのかどうか分かりません。Ocean NutritionのFormula Twoの乾燥餌と冷凍餌がありますが、その差って何なのか知りたいです。


2007年09月02日

喧嘩じゃー!

以前、ブラバン1(大きい方:12cm)とブラバン2(小さい方:11cm)の折り合いは良いと書きましたが、私の間違いでした。苦笑 それほど酷くないですが、ブラバン1が2を追いかけています。あまりしつこく追かかけているわけではないので、しばらく静観するつもりです。
昨日みた感じでは、以前追いかけられていますが、ブラバン1が追いかけた後、ブラバン2は体を反転させてブラバン1を威嚇しています。中々度胸がある奴です!最終的には、ペアになって欲しいですが、それは天のみが知ることでしょう。笑

ブラバン関連の日記が多くなりそうなので、「ブラバン飼育」のカテゴリを追加しました。いつまでも続けられるようにがんばらなくては。