« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月30日

スイハイ(工場長Aさん、Umbopaさん)

今回の私の日本帰国にあわして、いつもお世話になっているまるてぃんさんがスイハイのアレンジをしてくださいました。今回、スイハイさせて頂いたのは、工場長AさんとUmbopaさんです。いつもHPを拝見していて、一度は見てみたい水槽だったので本当にうれしかったです。

工場長Aさん、Umbopaさん、年末の忙しい時期に関わらずスイハイをさせていただき本当にありがとうございました。機会がありましたら、次回もよろしくお願いいたします。

工場長Aさんの水槽


Umbopaさんの水槽


2006年12月25日

大雪

2,3日前、私が住んでいるコロラド州は豪雪で大変なことになっていたみたいです。積雪は、2日間で70センチ以上、高速道路は乗り捨てられた車で交通が遮断され、20分で着く距離が7時間かかったりしたみたいです。僕は、幸いにも日本に帰国して被害を受けることは無かったのですが、住人は大変な被害をこうむったみたいです。因みに、会社も2日間ほど自宅勤務という名の休みだったみたいです。ちょっと損をした気分ですが、命の危険にさらされるよりまっしかなと思っています。
今年の日本は暖冬らしく、僕的には全く寒くないですね。まあ、今日は雨が降っているので少し寒いですが。。。

2006年12月21日

コーラルフィッシュ 冬号

今日は、書店にコーラルフィッシュを買いに行きました。今回は、在庫があったVolume7と8を購入できました。まだ、熟読はしていませんが、写真も沢山掲載されているので楽しく読めそうです。
アメリカの雑誌は、広告が多くて読みがいが全然ないですよねえ。それに比べて、日本の雑誌の内容はレベルが高いと思います。

2006年12月17日

日本帰国(2006年年末)

15ヶ月ぶりに日本に帰国いたしました。コロラドに比べてかなり温かいと感じましたが、明日あたりから本格的に気温が下がってくるみたいですね。
帰国当日の夜は、私の実家に帰り、みんなで寿司を頼みました。いやー、やっぱ日本の寿司は美味しいです!コロラドの山奥に住んでいると中々生魚を食べる機会が無いので、本当に至福のときを過ごさせていただきました。

何年アメリカに住んでも、所詮英語は私にとって第二外国語です。母国語である日本語が使用できる環境が非常に心地よいです。何か聞くにしても普通に聞けばよいのですからねえ。アメリカでは、常にどのように聞こうか悩んでいましたからねえ。
まあ、言葉の問題はこれくらいですが、道とかスーパーの中とか狭すぎ。これはいただけないですね。まあ、国土が小さいのでしょうがないのですが、これには慣れそうにないです。

2007年1月のPriority Date

2007年1月のPriority Dateが発表されましたが、先月と同じ2002年8月1日のままでした。EB-3のカテゴリは年間4万件しか発行されないので、年度が変わるまで進まない可能性大ですね。まあ、気長に待つしかないです。

http://travel.state.gov/visa/frvi/bulletin/bulletin_1360.html

2006年12月12日

フレームが☆に

今日の朝。ヤッコ水槽の照明がつき、中の様子を伺うと、なんとフレームがSEIOのPHに吸い込まれています!すぐにPHの電源を切り、フレームを解放しましたが、もうすでに虫の息でした。
出勤前はまだ息をしていたのでそのままにして出社しましたが、私が帰宅するころには☆になってしまっているでしょう。
それにしても何故?思い当たるのは先日の大量換水のときに、デトリタスが舞い上がってしまったことでしょうか。その後は、元気だったので気にも留めませんでしたが。。。あー、申し訳ないです。。。

2006年12月11日

換水(12月10日のメンテナンス)

3日後に日本に1ヶ月帰国するので最後に換水することにしました。
量は、20Galです。足し水用に大量にRO水を貯めていたので、単に塩を溶かすだけでよかったです。ついでに、ヤッコ水槽の水もすべて交換しました。
最後に、両タンクにバクテリアを加えて終了しました。

2006年12月09日

Reef Central

私がよく見ている海外アクアコミュニティーにReef Centralがあります。日本人の方も結構参加しているようです。そんな、Reef Centralですが、クリスマスシーズンということもあり、ロゴも下のようになっていました。こういうところが、アメリカのいいところかなと思います。

RF.jpg

Opus One (オーパスワン)

毎回帰国するときに頼まれるのがお土産です。たまに日本に帰国するので断ることもできず、いつも渋々色んなものを購入して帰ります。今回頼まれたものは、Opus Oneというカリフォルニアワインです。知っている人は知っていますが、結構高級ワインです。こちらでの値段は、大体150ドルから200ドルぐらいの間です。今回購入したのは、2002年物のOpus Oneです。私はお酒を飲まないので、どれだけ美味しいか分かりませんが、それなりに高いので美味いのでしょう。満足してくれることを願います。笑

2006年12月08日

生体の値段

日本とアメリカの生体の値段差を少し調べたいと思ったので、記録していくことにします。

Live Aquaria
Chaetodon declivis(マルケサンバタフライ): $249.99(セール:$199.99)
Aracana ornata(オルネートカウフィッシュ): $199.99
Ctenochaetus hawaiiensis(シェブロンタン): $149.99
Opistognathus rosenblatti(ブルースポットジョーフィッシュ): $139.99
Zebrasoma rostratum(ブラックロングノーズタン): $469.99

Marine Center
Nemateleotris helfrichi(パープルファイアーゴビー):$179.00 (ペア:$349.00)
Chaetodon mitratus(インディアン・バタフライフィッシュ):$399.00
Paracentropyge venustus(スミレヤッコ):$139.00
Apolemichthis griffisi(グリフィスエンジェル):$399.99
Apolemichthys xanthopunctatus(ゴールドフレークエンジェル):$349.00

Just Rare Fish
Apolemichthys xanthopunctatus(ゴールドフレークエンジェル):$275.00
Apolemichthys arcuatus(ブラックバンディッドエンジェル):$375.00
Chaetodon robustus(ロブストバタフライフィッシュ):$225.00 (工場長Aさんから学名もらいました!)
Prognathodes aya(バンクバタフライフィッシュ):$175.00

Phishy Business
Apolemichthys arcuatus(ブラックバンディッドエンジェル):$749.00(ペア)

2006年12月のPriority Date

アメリカ国務省からの発表では、2006年12月のPriority DateはEB3で2001年10月1日になっています。先月から比べると1ヶ月進みました。私のPriority Dateが12月前半なのでまだまだ先は長いですね。

http://travel.state.gov/visa/frvi/bulletin/bulletin_1360.html

2006年12月05日

ブラックバンド

先日、justrarefish.comというベタなサイトを見ていると、なんとブラックバンドが売られていました。値段を忘れてしまったのですが、確か400ドル以下だったはずです。こっちでも売ってるんだなあと思っていたら、次の日には売れてしまいました。将来的にはこういう魚も欲しいなと思っています。

http://justrarefish.com/