« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月31日

カルシウムリアクターの調整

昨日、HALさんの飼育日記を読んでいて、自分がとんでもない間違いをしていることに気づきました。それは、カルシウムリアクターの戻り水のサンプへの添加量です。ぼくは、「全開」が正しいと思っていたのですが、そうではないみたいです。きっちり排水のpHとKHを測らないといけないみいたいです。
昨日は測る時間がなかったので、排水量を「ポタポタ」程度に調整しました。

2006年07月30日

リセット10日目

いよいよ、後はRO/DI水を貯めるだけになりました。家の浄水器は3階にあるので直接2階にある水槽に水を貯めれません。長い耐圧チューブを購入しようかと思いましたが、今のところ保留です。
このペースで水を貯めると、早くて木曜日かなあ…。

2006年07月29日

リセット8日目

今日は時間があったので、本格的に作業ができました。
まずは、水槽を洗うためのホースをHomedepotに買いに行き、それを使用して水槽を移動させること無く洗いました。洗ったあとの汚水は、ポンプを使用してそのままキッチンに流しました。この二つのアイデアのおかげでかなり作業が楽になりました。
水槽を洗ったあとは、周辺の掃除に取り掛かりました。新しいプロテインスキマーを購入しようと思っているので、そのための場所を確保しました。とりあえず、メタハラの安定期を水槽右側に移動することによって、場所は確保できました。
明日以降は、水槽に水をためることから始まります。

2006年07月28日

レインボーライフガード QL-40

私の水槽にはレインボーライフガードのQL-40を設置しています。今回、水槽のリセットに合わせて、QL-40をメンテのために分解しました。そうするとなんと石英管(クオーツ管)が真っ白ではありませんか!これはもしや劣化しているのではと考えいました。しかしながら、POEさん、雪風さんのアドバイスによると、ただカルシウムが付着しているだけとの事でした。早速家にあった強力な洗剤で洗いましたが取れません…。そこで、奥さんに相談したところLime a Wayという製品が利くと教えてもらいました。(さすが、掃除好きの主婦!感謝!)で、早速Walmartに買いに行き、石英管に噴きかけたところ、すぐにカルシウムは取れてしまいました。恐るべしLime a Way!!
ところで、今回のメンテでUVの恐ろしさを知りました。それは、QL-40の中に入っているPVCがあるのですが、それが黒く変色しているのです。少し触ってみましたが、バリバリといって今にも穴があきそうです。幸い本体にはダメージはなさそうです。安いので、安全のためこのPVCも交換することにします。

石英管(掃除前)

石英管(掃除後)


恐ろしいパワーのLime A way
lime_away.jpg

UVのパワーでダメージを受けたPVC


2006年07月27日

老後を考える-401K

日本でも始まったみたいですが、アメリカではずっと前からあるシステムみたいです。僕はよく仕組みを分かっていないのですが、自分の給料から数%を証券会社(私の会社はメリルリンチ)にお金を預けて、その資金で証券会社は株などに投資して老後の財産を増やしてくれるというものらしいです。
自分の給料から税金が引かれる前の給料からこの投資分が引かれるので、引かれる分に関しては、非課税です。月1万円したとして、リタイヤまで35年、ということは、
1万円x12ヶ月x35年=420万円。 少ない!!って言っても、これに年間利子もつくし、給料が上がれば投資額を増やせばいいのだ。でも、ちょっと不安だなあ。
ほんま老後の生活をちゃんと考えなければ。特にアメリカに骨を埋めるのなら。

2006年07月26日

リセット7日目

今日は、魚を含めすべての生体を20Gal水槽に移しました。途中、一匹魚が行方不明になりあきらめていたら、珊瑚砂を出しているときに見つかりました。すごく汚くなっていたのに良く生きていたなあと思いました。あと、珊瑚砂もすべて衣装ケースに移しました。これをすべて洗うのが大仕事となりそうです。体が痛い…。

2006年07月25日

リセット6日目

今日は、昨日設置した20Gal水槽にクーラーとカルシウムリアクターを設置しました。作業自体は簡単なのですが、夜遅くから作業に入ったのでなかなかはかどりませんでした。なんとか作業を終えて幾つかの珊瑚をこちらに移しました。あと、カリビアンシーホース水槽から照明も移動させました。なんとか本水槽が立ち上がるまでもって欲しいです。


2006年07月24日

リセット5日目

今日は、退避用の水槽をOverflow化しました。以前からもっていたCPRのPverflowボックスをセットして配管までしました。なんか自分が海水魚を飼育し始めたころを思い出しました。そのころに比べると大幅に機材が代わったなあと。。。
明日も時間があまりなさそうですが、とりあえず生体は移したいなあと思っています。あと、クーラーの設置も。

2006年07月23日

リセット4日目

今日やっと時間が作れたので本格的に作業ができました。まず、カリビアンシーホース水槽を横にどけて、その場所に30Gal水槽を設置しました。その後、珊瑚砂を18kgほどあらって30Gal水槽に入れました。その後、珊瑚水槽から30Gal水槽に海水を移して、カリビアンシーホースを30Gal水槽に移動させました。やはり水量1.5倍はいいですね。カリビアンシーホースたちも気持ちよく泳いでいます。また、水槽の水深が深くなったので子供ができることにも期待しています。でも、子育てする知識とかは全然ないですが。。。


2006年07月21日

ランドオーナーからの差し入れ

昨日は、うちの会社が入っているビルを管理しているランドオーナーからBBQの差し入れがありました。こんなことは日本では体験できないことだと思います。このビルには、いくつかの会社が入っているので、その人たちも全員招待されました。場所は、屋外の駐車場でしたが、テントも張ってくれていたので日差しなどは気になりませんでした。メニュー自体はたいしたことはありませんでしたが、屋外で会社の同僚と開放感に浸りながら食べる昼食は最高でした!

2006年07月20日

朝一のpH値

今日の朝、メタハラが消灯している時間にpHモニターを見てみました。なんと、驚きの7.8!ちょっと低すぎませんか?何でだろう?点灯時と消灯時のpHの差が0.4近くもあります。

2006年07月19日

PINPOINT pHモニターが返ってきた

先日、初期不良で製造元に返品したpHモニターがようやく返ってきました。期間にして1週間弱かな。何の謝罪の言葉も無かったのがアメリカらしいなと思いました。
早速、校正液で数値を合わしてから水槽のpHを測ってみました。結果は、8.11でした。個人的にはもう少し低いかなと予想していたので大満足です。やはりデジタル表示なので、チャートの色と比べて測るアナログ方法と違いどこか安心感がもてます。明日の朝、メタハラ消灯時のpHを測るのが楽しみです。

リセット3日目

今日も帰宅したのが遅かったので、あまり作業がはかどりませんでした。
POEさんからのアドバイスでデッドロックをライブロックに復活させるのにかなりの時間がかかるとのことでしたので、衣装ケースに入っているライブロックの海水を新しいものに交換し、さらにPrizmのスキマーを設置しました。これでしばらく様子を見たいです。
明日は、メインの大きなライブロックを出そうかなと思いました。

2006年07月18日

リセット2日目

今日は仕事の合間に予定していた30Galタンクを近くのペットショップに買いに行きました。幸運なことに、ちょうど欲しい品がセールになっており3割引ぐらいで購入できました。
仕事が遅くなり家に帰ったのが午後9時過ぎだったので、今日は水槽を軽く洗っただけで終了しました。明日は、珊瑚砂を洗って水槽底面にひこうと思っています。


2006年07月17日

リセット1日目

今日はリセット1日目です。
まず何からはじめようかと考えた末、ほとんどのライブロックを出すことにしました。始めに、衣装ケースを用意して、そこにメイン水槽からある程度海水をいれ、最後に一番大きなLRを除いてすべて衣装ケースに移しました。
水槽の中には珊瑚と魚が入っていますが、一応ポンプは回してあるので大丈夫そうです。
結構LRをどけた砂の上に灰色の沈殿物溜まっていました。
明日は、購入予定の30Galの水槽を買って、海水をメイン水槽から移して珊瑚を移動したいと思います。魚を捕まえられるかどうかが結構鍵です。(一挙に海水も抜こうかなあ。。。)

2006年07月16日

リセット

何回もライブロックにこびりついた苔退治を試みましたが、結局無理でした。で、妻の了解も得てリセットすることにしました。
現在入っている生体をどうするかが一番の問題でしたが、妻が30Galのタンクを購入しても良いとの許可が下りたので、そこに入れることにします。一応目処が立ちましたが、現在あるライブロックをどうするかを迷っています。やっぱ新しいのを入れるしかないかなあ。。。

2006年07月11日

奇妙な生体の正体

先日書いた奇矯な生体の正体を雪風さんから教えていただきました。その名は、イソアワモチだそうです。雪風さんも気持ち悪いと言っていました。。。まあ、害はないみたいなのでこのまま放置したいと思います。しかし、ここまで大きくなるとは…。ちなみに、雪風さん曰く食べれるらしいです。(食べたくありませんが。。。)

2006年07月10日

Superman returns

今日は、妻と一緒に映画を見に行きました。当初はジョニー・デップとオーランド・ブルームが出ているパイレーツオブカリビアン2を見る予定だったのですが、あまりの込み具合にSuperman returnsに変更しました。僕は、過去のSupermanシリーズを見たことがないのでなんともいえませんが、まずまずの出来だと思います。過去のシリーズを見ていたらもっと楽しめたかもしれません。まあ、もうちょっとアクションが多くてもよかったかなとも思いますが。。。まあ、こんなもんでしょう。

別話ですが、アメリカでは基本的に映画を並んでみるとかということはほぼありません。僕自身ほとんど記憶にないです。ですので、今回のカリビアン・・・の込み具合にはびっくりしてしまいました。Spidermanを抜いたとかいうことを会社で聞きました。あまり体験できないことなのでちょっと嬉しい様な気がしました。

2006年07月08日

奇妙な生体

今日カリビアンシーホース水槽を掃除していました。妻と一緒に水槽の中を見ているとクモヒトデの赤ちゃんを多数発見しました。何匹いるか数えていると何やら変なものが海藻に隠れているのを発見しました。色もライブロックのようだったので石かなあと思って、海藻をどけてみるとなんと見たことも無い生体でした。その生体は光が当たったので一目散に海藻の陰に逃げていきました。あまりの気持ち悪さに私も妻も叫び声を上げてしまいました。大きさも10cm以上ありました。良くわかりませんが、たぶん海藻に卵か何かくっついてきたんだと思います。しかしいったい何時の間にこんなに大きくなったんでしょうか。。。